【ポメラニアンの抜け毛がすごい】実際にやった毛が抜ける対策4選

※当ページはアフィリエイト広告を利用しています

  • ポメラニアンの抜け毛が多過ぎる!
  • さっき掃除をしたばっかりなのにもうこんなに毛が落ちてる!
  • 黒い服を着るとポメラニアンの抜け毛が目立つよ!
  • タオルで顔を拭くと抜け毛が顔に付いたよ!

ポメラニアンはもふもふでたまらないくらい可愛いんですけど、とにかく抜け毛が多くて気づけば家中に毛が落ちてるなんてこともよくありますよね。

そこで今回は実際にポメラニアンを飼っている私が抜け毛対策としてやっていることを紹介したいと思います。

めんどくさがりの人向けに抜け毛のオススメ掃除方法も紹介していますのでぜひ最後までご覧ください。

ポメラニアンの抜け毛対策でやったこと

ポメラニアンの抜け毛対策で実際にやったことは以下の通りです。

  • 毎日ブラッシングをする
  • ドッグフードを変えてみる
  • 1ヶ月に1回のシャンプー
  • 抜け毛が付きにくくなる洗剤を使う

それぞれ解説していきます。

毎日ブラッシングをする

ブラッシングは家中に散らばる抜け毛を防ぐのに効果的な対策です。

特にポメラニアンは抜け毛が多く、

  • 家具
  • カーペット

などに気が付けば大量に付いているので毎日のブラッシングが必要不可欠。

ぶっちゃけ毎日ブラッシングをするのって面倒なんですけどね。

ただ毎日ブラッシングをすることのメリットも大きいので、できれば毎日やるのがベストです。

毎日ブラッシングのメリット

  • 至る所に落ちる抜け毛を軽減できる
  • 愛犬の被毛がキレイになる
  • 愛犬のマッサージになる
  • 毛玉予防になる

ちなみに我が家で使っているブラッシングアイテムは、

  • ブラシ
  • コーム
  • ファーミネーター

の3つです。

結局ブラッシングをサボると家中に抜け毛が散らばって掃除をするのがより大変になってしまいます。

愛犬の体チェックはもちろん、掃除をラクにするためにもブラッシングは欠かさずやりましょう。

ドッグフードを変えてみる

ドッグフードによってもポメラニアンの抜け毛の量は変化します。

愛犬の体に合ったドッグフードを選んであげることで、抜け毛対策になるだけでなく、

  • ポメラニアンがなりがちな涙やけの改善
  • 歯のケア
  • 体重管理

といったメリットがたくさん。

ブラッシングと違って毎日作業が必要になるものではないので対策としてもラクなんですよね。

実際に我が家のポメラニアンは抜け毛はもちろん、涙やけがかなり改善しました。

元々保護犬にいた子で涙やけが酷かったのもありますが、ドッグフードでここまで変化したのは正直驚きでした。

実際に与えているのはモグワンという結構有名なドッグフード。

ドッグフード選びは愛犬の一生を左右するものです。

抜け毛の量や涙やけの改善といった愛犬の体調を考えて、今与えているドッグフードがちゃんと合っているか確かめてみるのもアリですね。

1ヶ月に1回のシャンプー

なんとなくイメージが付くかもしれませんがシャンプーも抜け毛対策としてなかなかの効果があります。

愛犬の毛がもふもふになるのも嬉しいポイント。

抜け毛をキレイに落とせる上に、匂い対策にもなるので一石二鳥というメリットもあります。

また愛犬をシャンプーする場所として、

  • 自宅
  • セルフシャンプー
  • ドッグサロン

などがありますが、我が家ではセルフシャンプーで愛犬をシャンプーすることが多いです。

セルフシャンプーのメリット

  • ドッグサロンよりも安い
  • シャンプーをしながら愛犬の皮膚の状態をチェックできる
  • 自宅でシャンプーするより、室温を調節しやすい
  • プロ仕様のドライヤーがあるので毛を乾かす時間が短い

ブラッシングで取りきれなかった毛をシャンプーで落とすのも良いですね。

愛犬のシャンプーはやり過ぎも良くないので1ヶ月に1回〜2ヶ月に1回程度にしておきましょう。

抜け毛が付きにくくなる洗剤を使う

衣服に抜け毛を付きにくくするコーティング入りのリモサボンという洗剤があったので、それも試してみたところ効果がありました。

リモサボン使用前リモサボン使用後

抜け毛は床だけじゃなく、

  • 衣服
  • タオル
  • 布団

にも付きまくるんですよね。

お出かけ直前に服に抜け毛がいっぱい付いてることに気づいて慌ててコロコロをすることもありました。

リモサボンを使えば完全に抜け毛が付かなくなるわけではありませんが、それなりに効果があるのも事実。

洗剤としては値段が高いですが、抜け毛に本当に困っている人は試してみることをオススメします。

ポメラニアンの抜け毛のオススメ掃除方法

ここからは我が家でやっているポメラニアンの抜け毛の掃除方法を紹介したいと思います。

ズボラな私でも「やりやすいな」と思う掃除方法を紹介していきますね。

こまめにコロコロをかける

こまめにコロコロをかけるのが時間と労力を考えれば1番オススメの掃除方法です。

コロコロのメリット

  • 抜け毛に効果バツグン
  • 気がついた時にサッと掃除できる
  • 値段的にもコスパが良い
  • 服やシーツ、カーペットでもカンタンに抜け毛を取れる
  • 使い捨てなので清潔性も保てる
  • 持ち運びがラク
  • 掃除機のように音が鳴らないので時間を気にせず使える

こうやってみるとコロコロのメリットって多いですね。

「掃除機を使ってガッツリ掃除をするのはなんだか気が重いなあ」という私のような人にはコロコロは超便利アイテムです。

空気清浄機を使う

空気清浄機はとりあえずキレイな空気を出すだけのイメージですが、

  • ペットの抜け毛
  • ペットの匂い
  • 除菌

といった色んな効果付きに空気清浄機もたくさんあります。

もちろんちゃんと抜け毛を掃除するなら掃除機を出してやるのが効果的です。

逆に空気清浄機のデメリットとしては、

  • 清浄の効果がイマイチわかりづらい
  • 定期的なお手入れが必要

といった感じ。

掃除機でこまめに掃除できるのが1番ですが、面倒くさがりな人なら空気清浄機で自動で部屋をキレイにしてもらうのもアリかなと思います。

掃除機はルンバ

ルンバは掃除が面倒な人はもちろん、忙しい人にもオススメの自動掃除ロボットです。

ルンバのメリット

  • 愛犬の抜け毛を自動で掃除してくれる
  • 他のことをしながら勝手に掃除をしてくれる
  • 掃除機をかける時のようなしんどい体勢をしなくていい
  • スマホアプリと連動して外からでも操作できる

値段が高いというデメリットはありますが、掃除をしてくれる家事代行さんを雇うよりも遥かに安く、融通も利きます。

ルンバに掃除をしてもらっている間に愛犬とイチャイチャできるのもメリットですね。

ちなみに我が家で使っているルンバは「ルンバe5」という古い機種ですが問題なくキレイに掃除をしてくれています。

数年前に買った時は5万円ほどしましたが今は1万数千円とめちゃくちゃ安くなっているので、

  • できれば掃除はしたくない
  • 安くて効果もあるようなコスパの良いものが良い

という人はぜひ試してみることをオススメします。

ポメラニアンの抜け毛が多くなる原因リスト

ポメラニアンの抜け毛の原因を箇条書きで紹介します。

抜け毛の原因リスト

  • 生活環境
  • 換毛期
  • ドッグフード
  • ブラッシング不足

どれも抜け毛の大きな原因となるものなのでしっかりチェックしていきましょう。

生活環境によるストレス

抜け毛の多さは生活環境によってのストレスが原因になっていることがあります。

ストレスの要因の例

  • 部屋が暑い・寒い
  • 新鮮な水が飲めない
  • 散歩に連れて行ってくれない
  • 段差が高い場所がある
  • コードなどが足に引っかかりそうな場所がある

ストレスで抜け毛が増えるってなんだかイヤな感じですが、どこかストレスがかかるような箇所がないか再度チェックしてみてください。

「私は親バカすぎてこんなの当たり前だよ」という人はバッチリですね。

換毛期

ポメラニアンは春と秋に換毛期があり、そのタイミングでは抜け毛がめちゃくちゃ多くなります。

換毛期はどうしても抜け毛が多くなる時期なので、抜け毛が出てしまうこと自体はどうしようもありません。

ブラッシングをどんなにしてボロボロ抜ける時もあるくらいです。

抜けた毛をそのままにしておくと体全体の通気性が悪くなり、体調に影響が出てしまうことも。

また散歩から帰ってきた時もポメラニアンの体には、

  • 新しく抜けた毛
  • ゴミ
  • ホコリ

といった付いています。

ポメラニアンのもふもふのたまらなさを維持するためにも換毛期は特にブラッシングに時間をかけてあげましょう。

ブラッシングをちゃんとすれば後々の掃除もラクです。

ドッグフード

先ほどの「ポメラニアンの抜け毛対策でやったこと」で紹介した通り、ドッグフードも抜け毛に関係しています。

  • タンパク質が豊富に含まれているか
  • 添加物、人工着色料、保存料などの不適切な成分が含まれていないか
  • 過剰にカロリーを摂っていないか
  • 質の悪いドッグフードを選んでいないか

といったことをチェックして、今与えているドッグフードが本当に愛犬に合っているか見直してみるのも良いですね。

愛犬の好みの問題もありますが、

  • 食いつき
  • うんちの状態
  • 抜け毛の管理

などにおいて、基本的には高品質なドッグフードを与えてあげるのが無難です。

繰り返しになりますが、ドッグフードは愛犬の一生を左右するほど大切なので慎重に選びましょう。

⇒【実際に試した】ポメラニアンにオススメのドッグフードランキングBEST3!

ブラッシング不足

イメージは付きやすいですがブラッシング不足は抜け毛の量にダイレクトに影響します。

ブラッシング不足のデメリット

  • 毛が絡まって毛玉になりやすく、そのストレスでさらに抜け毛が増えやすくなる
  • かゆみの原因になり、さらに抜け毛が増える
  • 抜け毛が被毛に付いていることで愛犬が不快に感じやすい
  • 家中に抜け毛が散乱しやすい

「とは言ってもやっぱりブラッシングは面倒なんだよね〜」という気持ち、わかります。

ただ抜け毛を抑えようと思うとブラッシングはどうしても避けては通れない道なんですよね。

愛犬のためにも、自分のためにもブラッシング一緒に頑張りましょうね。

ポメラニアンの抜け毛が体調に影響する可能性はあるのか?

結論から言うと、ポメラニアンの抜け毛が体調に影響する可能性はあります。

とはいえポメラニアンの抜け毛は、

  • 季節の変化
  • その日の体調
  • ストレス

などによって引き起こされることが多く、正常な範囲内であれば問題ありません。

ただし抜け毛が異常に多い場合は体調をチェックしてもらうようにしましょう。

ポメラニアンの抜け毛対策で注意すること

「ポメラニアンの毛抜け過ぎー!」と思うあまり、抜け毛対策をやり過ぎることでデメリットも生じます。

ここでは抜け毛対策の注意点を紹介していきます。

ブラッシングのやり過ぎ

ポメラニアンは抜け毛が多いとはいえ、ブラッシングをやりまくることで、

  • 皮膚を刺激し過ぎてかゆみの原因になる
  • 被毛へのダメージになる
  • 抜け毛サイクルを乱して余計に抜け毛が増える
  • 強制的な長い時間のブラッシングは愛犬との信頼関係が薄くなる可能性がある

といったデメリットがあるので要注意。

換毛期ではどうしてもブラッシングの時間は長くなりますが、普段のブラッシングは2、3分程度にとどめてサッとやってあげるのがオススメです。

シャンプーのやり過ぎ

ブラッシングのやり過ぎと同様にシャンプーもやり過ぎには注意が必要です。

シャンプー自体は、

  • 毛並みをきれいに保てる
  • 皮膚に付いている抜け毛を落とせる
  • 匂い対策になる

といったメリットがありますが、やり過ぎることで逆効果になる可能性があります。

元々もふもふのポメラニアンはシャンプーをするとさらにもっふもふになって可愛さ倍増です。

ただやり過ぎると肌や毛に良くないので1ヶ月〜2ヶ月に1回程度で適度にシャンプーをしてあげましょう。

ポメラニアンの抜け毛のQ&A

サマーカットはやった方が良い?

結論から言うとサマーカットはやらない方が無難です。

ポメラニアンの毛は1度切ってしまうと、

  • 毛質が変わる
  • くせ毛が多くなる
  • 切った場所から毛が生えてこなくなる

といった可能性があるからです。

実際に毛が生えてこなくなるポメラニアンはそれなりにいるので軽い気持ちで毛を切るのはやめておきましょう。

ちなみにサマーカットは暑さ対策になるイメージがありますが、もふもふの毛が暑さを防いでくれている面もあります。

サマーカットをしなくても部屋の温度管理ができていれば問題ありませんので無理にカットしなくても大丈夫ですよ。

⇒ポメラニアンの暑さ対策で実際にやっていること5選【エアコン必須】

ブラッシングの代わりにコロコロを使ってもいい?

ポメラニアンのブラッシングにコロコロを使うのはオススメしません。

コロコロを使うことで、

  • 皮膚への刺激が強く、かぶれの原因になる
  • 毛が引っ張られて痛みを感じやすい
  • ポメラニアンのような長毛種だとコロコロに毛が巻きつく

といったことがあります。

コロコロでサッとブラッシングを済ませられたらラクなんですけどね。

服を着せて抜け毛が落ちないようにするのはアリ?

抜け毛対策のために服を着せてもあまり意味がありません。

もちろん服を着せている間は抜け毛が落ちる量は減りますが、服を着せることでのデメリットもあります。

服を着せるデメリット

  • 通気性が悪くなる
  • 抜け毛が服に付いて逆に洗濯が大変になる
  • 服が愛犬に合っていない場合、ストレスを感じ、抜け毛が増える

散歩中に汚れが毛につかないためや、寒さ対策として服を着せるのはオススメですが、抜け毛対策として服を着せる意味ではデメリットも大きいので注意しましょう。

適切に抜け毛対策をして愛犬と快適に生活しよう

今回はポメラニアンの抜け毛対策を紹介しました。

ポメラニアンのもふもふっぷりはたまりませんが、その分抜け毛対策も大変ですよね。

気づけば家中に抜け毛が散らばってますからね。

抜け毛対策はポメラニアンにとっても飼い主である私たちにとっても快適に暮らしていく上で必要不可欠。

大変なこともありますが、これからも一緒に抜け毛対策を頑張っていきましょう!

-ポメラニアンの飼い方